お役立ち情報

体調別入浴法

イメージ疲労している

ややぬるめの湯にゆっくり入ります。就寝前に入り、浴槽で手や足、肩などを動かすとよい。

高血圧の傾向がある

ややぬるめの湯にゆっくり入る習慣をつけましょう。

低血圧の傾向がある

熱め湯で、2~3分の入浴を2~3回くりかえします。

冷え性

ややぬるめの湯にゆっくり入ります。
身体の芯までポカポカして、寝つきもよくなります。

二日酔い

ぬるめの湯にゆっくり入ります。
入浴前か、入浴中にコップ1~2杯の水を飲みましょう。

お役立ち情報一覧