お役立ち情報

「血圧」って?

イメージ血液が血管の中を流れる際、血管を押し広げる圧力のこと。

[最高血圧]
心臓が収縮する時、即ち血液が送り出された時の圧力のことで、「収縮期血圧」とも言います。

[最低血圧]
心臓が拡張する時、即ち血液が心臓に還る時の圧力のことで、「拡張期血圧」とも言います。


血圧の基準

最高血圧(mmHg)
~ 129 130~139 140~159 160~179 180 ~
最低血圧(mmHg) ~ 84 正常血圧
85 ~ 89 正常高値
90 ~ 99 高血圧(軽症)
100~109 高血圧(中等症)
110 ~ 高血圧(重症)

血圧は、朝起きて活動を始めるとともに上昇し出し、午前11時頃最も高くなります。
その後徐々に下降し、睡眠中は最も低下していますが、午前5時頃からは起床とともに上昇に転じます。
ストレス、食事、排便、運動等でも一時的に上昇することがあります。

イメージどうして血圧は上がるの?

遺伝子要素と日常生活上の不 摂生(ストレス、塩分過剰摂取、運動不足等)が主な原因とされていますが、はっきりとは分かっていません。
また、年齢とともに上昇し、糖尿病や高脂血症等を併発する場合も多いようです。

イメージ血圧が上昇すると?

血圧の上昇そのものが症状を起こすことはまれです。
しかし、高血圧の状態が持続することが問題で、動脈硬化が促進され、脳卒中、心臓病、腎臓病などが高率に発症する可能性があります。

運動とカロリー制限で!

肥満は大敵。1kgの減量で、血圧が2mmH低下すると云われています。 息切れない程度に早歩き、水泳等の運動を1日30分以上数ヶ月間は続けましょう。
また、食事ではカロリーとともに塩分制限が必要です。タバコやアルコールの飲みすぎは厳禁です。

お役立ち情報一覧